レンタル費用とレンタル期間

ウォーターサーバーというのは、サーバーを買い取るのではなく、レンタルして利用することになります。
ウォーターサーバーを利用する場合、電気代や水の費用のことだけを考えるのではなく、レンタル代のことも考えるようにしなくてはならないでしょう。
そのウォーターサーバーを提供している会社によって、レンタル費用としてどれくらいのお金が毎月必要になるのかは異なっています。
アクアクララや宅水便のキララのように1000円程度のレンタル費用が必要になる場合もありますし、アルピナのように500円ほどのレンタル費用になっている倍もあります。
反対に、ウォーターサーバーをレンタルしても、レンタル費用が掛からずに無料で利用することができるようになっている会社もあります。
レンタル費用無料の中で一番口コミでも評価が高くなっているのは、コスモウォーターとなっています。
コスモウォーターは、これまでに75万台以上レンタルされており、水の種類もRO水1種類と天然水4種類になっているため、用途に応じて水を注文することができるようになっています。
また、飲料水メーカーとして大手のキリンが提供しているアクウィッシュも、レンタル費用が無料になっています。
電気代も抑えやすい設計のウォーターサーバーとなっていますから、ウォーターサーバーにかかる出費も安くしやすく、口コミでも人気になっています。
これまでウォーターサーバーを利用したことがない人の場合、長期レンタルをしても合わなかった場合のことを考えて不安に感じているという人もいると思います。
このような場合は、1日~レンタル可能になっているウォーターサーバーを利用してみるといいでしょう。
短期でもレンタルをすることができるのであれば、万が一自分に合わなかった場合でも、すぐに返却をすることができますよね。
ただし、どの会社と契約を結ぶにしても、解約をした場合、ウォーターサーバーを返却するときに送料がかかるのか、短期レンタルでも解約金がかかるのかは先に確認をしておいたほうがいいでしょう。

関連記事